チロルが...

チロルが...

 

今日で3晩チロルが帰って来ません。

昨日には家近くを探したのですが見つからず。

今朝、チャミちゃんの面倒を見に外に出てみると、チロルが...

何と怪我をして帰って来ていました。

急いで動物病院に連れていきました。

獣医さんの診断は、罠にかかったらしい。「自分では罠は外せないので、首輪もしているし

見つけた人が外してくれたのでは...」

取りあえず、化膿止の注射を2本、薬も10日分出してくれました。

帰ってゲージに入れて10日間様子を見ようと思っています。

罠に繫ったのは左手で肉球が紫色になっていたので、

「骨折はしていないけれど、筋が切れている可能性が高いので、最悪、切断しなければならないかもしれない。」と獣医さん

今は、痛がるのでマッサージも出来ないし、祈るのみです。

 

昼頃猫の病院代などを捻出する為にバザーに出店する事に(後日お知らせします。)

町内の業者さんが迷い猫の写真を持ってきて探しているとの事、

「見かけないがポスターを作って家の前に貼っておきます。」と返事し遅めの昼食

その後もチロルの様子を見に行ったり、迷い猫を探してみたり、バザーの商品を作ってみたり、本当に忙しい一日でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です