今年も残り少なくなってきました。

今年も残り少なくなってきました。

「猫の家」としてゲストハウスを開設してから2年3カ月、お客様も少しづつ増えて来て、小さな町の小さなゲストハウスを

探しておいで頂いた皆様に感謝申し上げます

春には思ってもいなかった名称変更で「猫の思」となりましたが変わらずご利用ありがとうございます。

3月には「チロル」の前足の切断手術にはたくさんの方からカンパを頂きお蔭様で今は元気に過ごしていります。

また、6月末の捨て猫の保護、譲渡、ご協力頂いた方々にお礼申し上げます。

今回は重複になりますが思い出の写真をアップしたいと思います。

まず、初めは捨てられていた4匹。現在、「まめ」「ちくわ」は2匹一緒のお宅に貰われ譲渡先で元気に過ごしています。

「アーちゃん」と「くるみ」は譲渡待ち、随分と大きくなりました。

おデブでも動きの素早い「おにぎり」

遊びが大好きな「姫」.       姫ちゃんも貰って頂ける方を探しています。

 

 

部屋の中から外を眺める「チロル」

 

今も1回/1日は外に出たい「チャミ」

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です